靴下の新商品予定

昨日新色のwhiteカラーが発売となりました!

医療関係の方や学生スポーツの選手、四国のお遍路さんなどから要望が多く発売に至りました。

発売早々から多くのご注文頂いてますが、送り先はやはり病院や整骨院が多い!!

今後色々とバリエーションも増やしていこうと思います。

WHITEのバリエーション

今回の新色WHITEでは五本指のショート丈

足袋型のショートの2タイプです。

サイズはS(22-24cm)とM(25-27cm)の2サイズ展開です。

L(28-30cm)は要望に応じて展開したいと思います。

今後の新商品の予定

現時点の今後の新商品の予定は下記4種類です。

  • ビジネスソックス
  • フットカバー
  • 厚みのある山用靴下
  • 丈の短いソックス

それぞれ要望が多いものから商品かさせて頂きます。

ビジネスソックス

ビジネスソックスを作る上でこだわりたい部分はこんな感じ。

  1. ムレや匂いが気にならない事
  2. 座った時に足首やスネの地肌が見えない長さにする事
  3. 足の甲から足首にかけてのシワをなくす事
  4. フローリングや革靴内で足が滑らない事

1番目のムレや匂いはラミーが解決してくれるのでOK。

2番目の長さは中途半端な長さになるとずり落ちてくるので長めにして、且つずり落ちにくい編み方にします。

3番目のシワはダルっとして見えるのでなるべく無くしたい!

4番目はムレにくいが故にサラサラなので滑りやすいという欠点もあります・・・。

なので、滑りにくい素材を一部使います。

すでにサンプル作って履いてますが、かなりいい感じ♪

若干の修正を加えて4月中に発売したいです!

フットカバー

こちらも滑りにくさなど大事ですが、一番は脱げにくさ。

フットカバーの難点はカカトがすぐ取れてしまう事。

これは今サンプル作成中だからサンプル完成したらまずは試してみます。

厚みのある山用靴下

インナーファクトの靴下は薄さが特徴でもありメリットでもあるけど、もちろんデメリットもあります。

薄いと登山用の靴など重量がある靴の場合は足の甲が痛かったり、足裏にかかる負荷も増えるのでクッション性が欲しいと自分も思っているので。

ちなみにこれは結構時間がかかりそうです><

ウールなど使えば簡単だけど、ラミーでとなると糸の性質上かなり難しく・・・。

GWに間に合うくらいには製品化したい!!!

頑張ります!

丈の短い靴下

この靴下の要望は圧倒的にロードランナーの皆さんから!

海外では丈の見える眺めの靴下が流行っているようですが、日本ではシューズから靴下が見えないくらいの長さを好む選手が多い。

あとは、スニーカーなど普段使いの時も靴下が見えない方がオシャレという意見もあります。

こちらは比較的早く製品化できるかと思いますのでしばしお待ち下さい。

モノづくりの難しさと楽しさ

頭に浮かんでいるイメージを商品に落とし込む作業が難しくも楽しいモノづくりの醍醐味。

サンプル履いてみて思ったのと違ったり、思いの外良かったり。

これからも頑張って試行錯誤していきたいと思います。

期待して待ってもらえると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事